熊野大社・フリー壁紙


熊野大社=島根県八束郡八雲村熊野・旧称熊野坐神社、熊野大神宮、熊野天照太神宮・主祭神はヤマタノオロチを退治した素戔嗚尊(スサノオノミコト)。古来杵築大社(出雲大社)と並びて出雲の國の大社と遇された神社で一之宮の格式を持ち、出雲大社よりも古いといわれています。天文11年(1542)大内、尼子の決戦で熊野大社は焼失し詳細な資料は少ないですが、出雲大社では毎年11月23日「古伝新嘗祭」で、熊野大社から授けられた「ヒキリウス」と「ヒキリキネ」によってきり出された神聖な火で、すべての食事が作られることになっている為に、毎年10月15日、出雲大社神職が熊野大社を訪れて、神聖な火をおこす「ヒキリウス」と「ヒキリキネ」をお受けになります(鑚火祭)。その時に出雲大社神職が供える餅について、亀太夫(カメダユウ)といわれる熊野大社神職が、餅のできばえが悪いとか、去年より小さいとか、まくしたてます。出雲大社の神職は、ひたすら承り、新しい「ヒキリウス」「ヒキリキネ」が授けられる儀式ですが、この時の格式は熊野大社が上になります。これが当時のなごりと見る説もあるようです。永禄8年(1565)に毛利元就の命令で、吉川元春が新しい社殿を建築して現在に至る。アクセス=松江駅より一畑バスにて約30分

規約=当サイトの壁紙は個人で楽しむ限り、どなたでも利用する事ができます。許可→印刷、ホームページの壁紙、デスクトップの背景、写真素材としてカットしたり加工、禁止→第三者に写真を提供。当サイトの写真を集めた類似ページの作成、壁紙集の一部としてサイトにアップロードする観光地のPRをする。著作権は放棄していませんので営利が発生する商用サイトや、その目的のために利用する場合には管理者の許諾が必要になります。メール コピーする場合には規約を確認後、本人が直接当サイトから行ってください。第三者に写真を譲渡した場合には規約違反になります。


熊野大社のある風景.フリー写真素材/高画質の無料壁紙.1024×768ですが1280×800に拡大しても使えます。 熊野大社のある風景.フリー写真素材/高画質の無料壁紙.1024×768ですが1280×800に拡大しても使えます。 熊野大社のある風景.フリー写真素材/高画質の無料壁紙.1024×768ですが1280×800に拡大しても使えます。 熊野大社のある風景.フリー写真素材/高画質の無料壁紙.1024×768ですが1280×800に拡大しても使えます。
熊野大社の風景写真 無料
高画質フリー壁紙1024×768
熊野大社の風景写真 無料
高画質フリー壁紙1024×768
熊野大社の風景写真 無料
高画質フリー壁紙1024×768
熊野大社の風景写真 無料
高画質フリー壁紙1024×768


・このページの関連サイト 水木しげるロード 総合占いnet 山陰観光net